エンターテインメント

MUSIC BANK 3

一般社団法人大阪交響楽団・りそな銀行は「クラシック音楽家の活躍の場を創り、クラシック音楽を身近なものに!」を合言葉に、「MUSIC BANK」を開催いたします。


今回は、美しい歌声で人々を魅了する素敵なソプラノ歌手・長谷川眞弓さんをゲストにお迎えし、大阪交響楽団メンバーのカルテットと気鋭のピアニスト・高野良輔さんとで、「夏の祈り」をテーマにお送りします。
暑い夏の夜に少しの清涼感を味わっていただきたく、出演者も愛と祈りを込めて演奏をします。
将来のことに願いを込めるのもよし、昔を懐かしむもよし、もう一度会いたい人に思いを馳せるもよし、夏のひと時を皆さんに存分楽しんでいただきたいと思っております。
次世代に伝えたい素晴らしい曲の数々をラインナップし、皆様のお越しをお待ちしております!

●共催=一般社団法人大阪交響楽団・りそな銀行
●日時=2018年7月24日(火)18:30開場/19:00開演(20時40分終演予定)
●会場=りそなグループ大阪本社ビル地下講堂(地下鉄堺筋本町駅17番出口徒歩2分)
http://www.resona-gr.co.jp/holdings/about/hd_gaiyou/office.html#a2
●出演=
長谷川眞弓(ソプラノ)
里屋 幸(ヴァイオリン)
永嶺 貴洋(ヴァイオリン)
南條 聖子(ヴィオラ)
増山 頌子(チェロ)
高野 良輔(ピアノ)
●曲目=
[1部]
♪モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク
♪ヘンデル:歌劇「リナルド」より“私を泣かせてください”
♪カッチーニ:アヴェ・マリア
♪山田耕筰:この道
♪樹原涼子:嬉しいあの人
♪なかにしあかね:今日も一つ
♪久石譲:坂の上の雲STAND ALONE
休 憩
[2部]
♪ガ―シュウィン・メドレー
♪ガーシュウィン:“サマータイム”「ポギーとベス」よ
♪アーレン:“虹の彼方に”「オズの魔法使い」より
♪ロウ:“踊り明かそう”「マイ・フェア・レディ」より
♪ショパン:練習曲Op.10-5「黒鍵」
♪ショパン:練習曲Op.25-10「オクターブ」
♪ウェーバー:“メモリー”「キャッツ」より
♪菅野よう子:花は咲く
♪寺島尚彦:さとうきび畑

●参加料(応援資金)=1,500円(インターネット予約のみ・自由席・先着500名様・要参加申込・1オーダーにつき上限4名様)
※運営資金を除いた全額を一般社団法人大阪交響楽団への寄付金とし、音楽家の活躍の場創出に役立てさせていただきます。
●予約方法=本ページの下部にあるエントリーボタンをクリック→FM802運営のRADIPASSTORE(ラジパスストア)にてチケットお申し込み→決済のお手続き完了→ストアより入場整理券番号をメールで送信→当日受付でメールをプリントアウト・または携帯のメールをご提示、入場整理券番号順に入場いただきます。メールをプリントアウトできない方・携帯でメールをご提示できない方につきましては、当日17時30分から受付にて入場整理券をお渡しさせていただきますので、入場整理券番号をお控えの上お越しください。
●受付期間=2018年7月13日17:00まで


【プロフィール】

▼長谷川眞弓(はせがわまゆみ)ソプラノ
愛知県立芸術大学音楽学部声楽科卒業、二期会名古屋支部で活動後、フリーのソプラノ歌手として、リサイタル、各種アンサンブルなどに出演し関西と名古屋、東京ほかで活躍中。
名古屋宗次ホール主催のランチタイムコンサートも毎年好評で満席。大阪いずみホールで珠玉のオペラアリア集をオーケストラと共演するほか、宗教曲ソリスト、海外の演奏家とのジョイントも多い。
オペラでは「フィガロの結婚」「コシファントゥッテ」「ヘンゼルとグレーテル」「アマールと夜の訪問者」に出演。兵庫県立美術館、神戸市役所、松方ホール、大阪ヒルトンプラザ、スキー場やゴルフ場、学会、総会のゲスト演奏など多数演奏。ウイーンモーツアルトハウス、バートフェースラウ市役所ホールでコンサートに出演。東日本大震災の被災地への訪問コンサートも宮城県亘理町など、各地で開催し交流している。多彩なアンサンブルとジャンルにこだわらない幅広いプログラムは好評。
2006年に「私の好きな歌〜涙のながるるままに〜」、2008年に「同〜優しい歌〜」のCDをリリースした。宝塚市文化財団の芸術家派遣事業「ようこそ、アーチスト!」として「ことばと音楽」の授業を実施、宝塚の子供たちに歌の世界を届けている。柔らかくも透明感のある美声と表現力で「心に届く歌声」とファンも多い。2014年より毎年「フラワーバレンタインコンサートin宝塚」を開催、花を贈るバレンタインの習慣を楽しく上質のコンサートでアピールする、「宝塚フラワー&コンサート」の代表。宝塚演奏家連盟会員。日本ドイツリート協会会員。コンアニマ(愛知県立芸術大学同窓会関西支部)会長。これまでに、神田幸子、故浅野千鶴子、山田暢、森晶彦、シュテファン・ゲンツ、古嵜靖子の各氏に師事。

▼高野良輔(たかのりょうすけ)ピアノ
大阪府交野市出身。
京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業後オーストリア・ウィーンに渡り、ウィーン音楽院大学(旧ウィーン市立音楽院)大学院ピアノ専攻演奏科及び教育科にて学ぶ。
在学中よりソロ演奏者としてのみならずピアノデュオや室内楽、歌曲伴奏においても積極的に活動を行う。フランス・クールシュヴェール音楽講習会受講生コンサート、大阪・枚方新人演奏会、ウィーン楽友協会kons.wien.high virtuosity等多数の演奏会に出演の他ピアノソロ及びデュオのリサイタルも度々行い、好評を得る。エリカ・チャーリーピアノコンクール5位入賞(ウィーン)、ピエトロ・アルジェント国際コンクール入選(イタリア)、大阪国際音楽コンクール第2位(1位無し)等コンクールにも積極的に参加。2012年京都芸術祭に出演し、音楽部門において京都府知事賞受賞。
ウィーン音楽院大学大学院ピアノ専攻演奏科を主席卒業。2013年帰国。これまでに平井幸枝、服部久美子、ゲアハルト・ゲレットシュレーガーの各氏に師事、またブルース・フォークト、エーリヒ・アンドレアス、北住淳、ギリアード・ミショリー各氏のマスタークラス受講。
現在ピアノソロ、デュオ、室内楽奏者として活動する傍ら交野女声合唱団・交野女声ひびき・童謡唱歌を歌う会伴奏者。
枚方演奏家クラブ、演奏グループ赤とんぼ、ムジカA国際音楽協会各会員。

▼里屋幸(さとやさち)ヴァイオリン
東京芸術大学音楽学部卒業。京都市芸術大学大学院修士課程修了。
ロシア・サンクトペテルブルグ音楽院にて、V.オフチャリフ氏のマスタークラスを修了し、ディプロマを取得。
スイス、レンク音楽祭、フランス、パブロカザルス音楽祭などにも参加し、修了演奏会に出演。全日本学生音楽コンクール大阪大会、小、中、高等学校の部、入選。
ヴァイオリンを東儀幸、清水高師、塚原るり子、久合田緑の各氏に室内楽を北本秀樹、松原勝也、野平一郎の各氏に師事。
2006年大阪交響楽団入団。
2009年より同楽団アシスタントコンサートマスター。大阪音楽大学非常勤講師として後進の指導にもあたっている。

▼永嶺貴洋(ながみねたかひろ)ヴァイオリン
5歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科にて鷲見健彰氏に師事。
1989年故・ヨゼフ・スーク氏の推薦により第10回霧島国際音楽祭奨励賞受賞。桐朋学園大学にて和波孝禧、米・エール大学にて安芸晶子氏、ボストン大学にてユーリ・マズルケヴィッチ氏の各氏に師事。2003年2月クリフ・コルノー指揮ディ・ポール交響楽団と共演。
2001年よりシヴィック・オーケストラ・オブ・シカゴを務め、現在大阪交響楽団ヴァイオリン奏者。

▼南條聖子(なんじょうしょうこ)ヴィオラ
京都市立堀川高等学校音楽科を経て京都市立芸術大学音楽学部を卒業。
2009年京都フランスアカデミーを受講の際スカラシップを得て、フランス・サント古楽フェスティバルにオーケストラのメンバーとして参加、フランス各地で演奏。
2012年より長岡京室内アンサンブルのメンバーとして演奏会や録音に参加する。

▼増山頌子(ましやましょうこ)チェロ
桐朋女子高等学校音楽科、同大学音楽学部を経て、同研究生3年次修了。
第7回泉の森ジュニアチェロコンクール金賞。第55回鎌倉学生音楽コンクール教育委員会賞並びに野村光一賞。第12回日本演奏家コンクール第3位。第11回大阪国際音楽コンクール・コンチェルトオーディションEspoir賞。第67回全日本学生音楽コンクール東京大会大学の部入選。2014IMA音楽賞。第1回さくらプラザ弦楽オーディション優秀賞(最優秀賞なし)。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2015特別賞ほか。チェロを5歳より始め現在まで毛利伯郎氏に師事。室内楽を原田幸一郎、東京クヮルテット各氏の指導を受ける。
サントリーホール室内楽アカデミー第3期修了。
現在さくらプラザサポートアーティスト並びに大阪交響楽団チェロ副首席奏者。


エントリーはコチラ!

最新ニュース

アーバン寄席 in 心斎橋 RAKUGO RESTAURANT

詳細をチェック!

MUSIC BANK 3

エントリー受付中!

第76回新世紀落語の会

詳細をチェック!