REENAL×FM802 STATION開局宣言

REENAL×FM802 STATION開局宣言

メディアの「FM802」と金融のりそなグループのコラボレーションプロジェクト「リーナル」がタッグを組んで
有機的なネットワークとソリューションをご提案してまいります。


1989年6月1日の開局以来、「バンパーステッカー」「ヘビーローテーション」「Meet The World Beat」「ミナミホイール」「digmeout」など、数多くの大阪を起点としたムーブメントを起こし続けている独立系FM局があります。言わずと知れた「FM802」です!
音楽、アートなどの領域で、才能を発掘する「目利き力」と、放送・イベント・Webによる「発信力」が、FM802の最大の強みであり、魅力だと感じています。
見逃してはいけないのは、「目利き力」「発信力」のベースには、ありとあらゆる音楽シーン、アートシーンの現場に足繁く通い、「今」既にある才能ではなく、「これから」世に出るべき才能を、自身の目で見極め続けるという「ルーティン」があることです。
ともすれば、結果としてのムーブメントに目が行きがちですが、「ルーティン」としての地道な活動があるからこそ、ムーブメントを起こすことができるのですね。
対象も大阪にあるものではなく、全世界のもの。
1’st Finderとしての大阪/OSAKAとしての地位を確立できれば、もっともっと大阪/OSAKAは輝くはず、そんな高い志を感じます。
全世界の方が、大阪の目利き力と情報発信力に思い焦がれて、やって来る。
From Osaka to the world!そんな可能性を教えてくれたFM802。私が選ぶ「大阪/OSAKA」です。

これは、2012年10月に開催された、大阪府立江之子島文化芸術創造センター企画展「100OSAKA展」(※1)で、「創造人100人」の1人として、「大阪/OSAKA」について手掛けたテキストです。
※1大阪を拠点に活動する様々なジャンルのクエイエイター(創造人)がそれぞれのユニークな視点で見出したOSAKAを展示します。従来のステロタイプな大阪イメージとは異なる、100人の創造人による、100通りのクリエイティブな大阪。「100の大阪」の展示は同時に、「創造人100人」を紹介する展示でもあります。

「才能を発掘し、世に問い続ける」姿勢…これこそ今、分野・領域を問わず、求められていることではないでしょうか?
その想いに共有・共感した、FM802とりそなグループのコラボレーションプロジェクトREENALがタッグを組んで、 さまざまな取り組みを展開するためのメディアがこのREENAL×FM802 STATIONです。

ミツケタル
ポテンシャルがあるのに
チャンスが見つからない
クリエイターも企業も。

その可能性をミツケタル

大阪から世界へ
アイデアをカタチに。
メディアと金融グループ・プロジェクトが
タッグを組んで、
「はじまりのはじまりをいっしょにつくる」。

FM802×REENAL STATION ここに開局を宣言します!

最新ニュース

アーバン寄席 in 堺筋本町

エントリー受付中!

第74回新世紀落語の会

詳細をチェック!

MUSIC BANK

エントリー受付中!

アーバン寄席

詳細をチェック!