REENAL PROJECT

TOP > REENALプロジェクト > 「ヤス」REENALスタッフへの道

ヤス、REENALスタッフへの道

はじめまして、『ヤス』です。
この度、REENALスタッフを目指すべく、様々なミッションに挑戦していくことになりました!
ミッションをクリアすると、念願のREENALスタッフに選出されることになりますので
みなさんも応援してくださいね! ヨロシクお願いします☆


BUCK NUMBER

ボリショイサーカスを盛り上げよう!

国立ボリショイサーカス

「ボリショイサーカスを盛り上げよ!」と、REENALプロデューサーからの指令を受けて、早2ヶ月。

サーカスが苦手な私。

この2ヶ月、「サーカスって・・・」と妄想ばかりしておりました。

そして待ちに待った大阪公演。
最終日に行ってまいりました!

入場前からかなりドキドキ。

なんせ25年振りぐらいに見るサーカス。
しかも、苦手な思い出しかない・・・。

そんな私の緊張なんて吹き飛ばすかのように、ワクワクしている子供達。

その姿を見たら、何だかちょっと楽しみになってきた。

ドキドキとワクワクが複雑に絡み合う中、いよいよ演技がスタート。

まずは『エアリアル・コントーション』

天井から吊るされた輪にキレイなお姉さんが捕まり、空中でクルクルクルクル回ってる。

 

「凄すぎる・・・」

 

口を空けたまま、私、しばし放心状態。

その後も人間技とは思えない『バランス・アクト』が続く。

演技の時に流れる耳慣れない音楽(ロシア音楽)や、少し暗めの照明に無表情で淡々と仕事をこなすアシスタントスタッフ達。

小さい頃は、こういった演出が何だか異世界での出来事に思えて、怖かったのを思い出した。

でも今は、神秘的で素晴らしい世界に引き込まれて行くような感覚。

演技に夢中になりすぎて、サーカスへの苦手意識がなくなってる。

その事に気付いた時、2人のピエロがお客さんを巻き込んで楽しい演技をしていた。

そう言えば、「ピエロも怖かったよな~」なんて思いながら、ピエロの演技に爆笑!!

ピエロって動きがコミカルでかわいいのね。

もうこうなったら、ボリショイサーカスの全てに夢中になってる私。

熊の愛くるしい演技に萌え~っとなり、自由気ままな猫がお利口さんに綱渡りしたり、鉄棒してる姿に関心し、「人ってあんなに飛べるんだ~」と驚愕した『ロシアン・スウィング』

私、ボリショイサーカスに夢中になりすぎて大好きになりすぎて、15分間の休憩中に行列に並び、小熊と記念撮影しちゃいました。

あんなに間近で小熊を見れるなんて~

こんなサービス、見逃すはずがない!

休憩中にも関わらず、更に興奮してる私・・・。

そんな中『空中ブランコ』がスタート。

「ヤバイっ!何であんな高い所で手を離したりできるの?!飛べるの?!」

 

かっこ良すぎです・・・。

 

この他にも、犬のサーカスや馬に乗っての演技やら、一瞬たりとも目を離すことが出来ない演技が続き、興奮冷めやらぬ中終了・・・。

「えっ?!もう終わり?」

2時間ほどの公演なのですが、本当にアッと言う間です。

「サーカスって子供が楽しむもの」なんて思ってたら、損しますよ!

大人でも十分楽しめて、はまってしまいます。

サーカスが苦手だった私が言うんだから、間違いありません!

苦手意識もすっかりなくなり、私、ただのファンです。

ボリショイサーカスファンです。

来年も大阪公演やってほしい~!!

絶対、見に行きます!!!

そんでもって、皆様「必見」です!!!!

 

そんなこんなで「ボリショイサーカスを盛り上げよ!」のコーナー終了です。

盛り上げるつもりが、私自身が一番盛り上がってしまいました。

スミマセン・・・。

次回のミッションはなんじゃらほい??

▲ PAGE UP