REENAL PROJECT

TOP > REENALプロジェクト > 映画「歌舞伎役者 片岡仁左衛門」

幻の名作「歌舞伎役者 片岡仁左衛門」大阪で初の自主上映決定!!!

高潔な人間性がにじみ出た端正で品格ある舞台姿と、実生活でもその人柄が多くの人々に愛された稀代の上方役者十三代目片岡仁左衛門。
ドキュメンタリー監督として、数多くの作品を世に送り出し、八十二歳のいまも精力的に現場に立ち続け、人間の生きる姿を撮り続ける羽田澄子監督。その監督が七年の歳月をかけ、重要無形文化財保持者、十三代目片岡仁左衛門の最晩年の人生を掬い上げるように撮影・記録した作品が、映画「歌舞伎役者 片岡仁左衛門」です。
全六部、全編通しで十時間四十一分という超長編映画故、上映回数が極めて少ない「幻の名作」を今回大阪で自主上映いたします。どうぞ、この貴重な機会をお見逃しなく!

十三代片岡仁左衛門 略歴

1903年 12月15日生 本名:片岡千代之助
1972年 重要無形文化財指定、芸術院賞受賞
1994年 3月26日没、享年90歳
上方歌舞伎の凋落著しかった1960年代、私財を投じ自主公演を決行する等 昭和後期の歌舞伎界を支えた名優。
晩年の10年余りは盲目だったにも関わらず端正かつ品格ある演技で高い評価を受けた。当たり役は『菅原伝授手習鏡』の菅丞相、『廓文章』の伊左衛門、『恋飛脚大和往来(新口村)』の孫右衛門など。

映画「歌舞伎役者 片岡仁左衛門」制作スタッフ

自由工房 1986〜1994年 全六巻 カラー
企画=仁左衛門丈の芸談をきく会
協力=松竹株式会社・国立劇場・(株)明治座・(株)御園座
製作=工藤充
演出=羽田澄子
撮影=西尾清・瀬川順一/宗田喜久松・内藤雅行・柳田義和
録音=滝澤修
芸術文化振興基金助成事業

上映日時 8月22日(金)23日(土)24日(日)
上映会場 りそな銀行大阪本社ビル 地下二階講堂
大阪市中央区備後2-2-1
>>会場MAPはこちら
交通アクセス 地下鉄堺筋線・中央線 堺筋本町駅 17番出口を北へ約1分
ご鑑賞協力金 上映協力前売券 5500円(六作品券)3500円(三作品券)
上映協力当日券 1500円(一作品券)
前売券購入方法 電子チケットぴあ:0570-02-9988(Pコード 479-609)
ローソンチケット:0570-084-005(Lコード 56456)
イープラス:http://eplus.jp/(パソコン・携帯)
主催・運営 映画『歌舞伎役者 片岡仁左衛門』を上映する会
オフィシャルサポート REENAL by Resona Bank
後援 大阪府・ (財)大阪21世紀協会
協力 関西・歌舞伎を愛する会
上方歌舞伎友の会
運営事務局 大阪市中央区南船場2-4-19 大和ビル十六号館510号室
株式会社ルセット内
お問合せ 080-3845-9968(松本)
eiga@recete.jp
ホームページ http://www.recete.jp/eiga/

▲ PAGE UP