REENAL PROJECT

TOP > REENALプロジェクト >Classic Bank クラシック・バンク

Classic Bank クラシック・バンク

NPO法人ABC音楽振興会・りそな銀行では、「クラシック音楽家の活躍の場を創り、クラシック音楽を身近なものに!」を合言葉に、クラシック音楽コンサートを開催いたします。

日時

2014年9月24日(水)19:00~20:30(18:30開場)

会場 りそな銀行大阪本社ビル講堂(地下鉄堺筋本町17番出口徒歩2分)
>>会場MAPはこちら
入場料 無料(先着500名様/要参加申込<上限2名様>)
申込受付開始日時 2014年9月9日(火)午前9時から
参加申込方法 ① FAXから申し込む
定員に達しましたので受付を終了させていただきました!
たくさんのご応募ありがとうございました。
②ホームページから申し込む
定員に達しましたので受付を終了させていただきました!
たくさんのご応募ありがとうございました。
出演 第一部/ピアノ演奏:小野文
第二部/ヴァイオリン演奏:坪井 夏美 伴奏:山中惇史
出演者プロフィール 第一部/ピアノ演奏:小野文
第22回ABC新人コンサート・オーディション本選出場。京都市立音楽高等学校(現京都堀川音楽高等学校)を経て、大阪音楽大学ピアノ専攻を首席で卒業、同時に最優秀賞を受賞。学内にて、ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団と共演するほか、多数の演奏会に出演。京都ピアノコンクール2003C部門金賞並びに京都新聞社賞。第9回宝塚ベガ学生ピアノコンクール大学生部門第3位。日本ピアノ調律師協会主催「第12回よんよんコンサート」出演。2013年MusicAlp夏期国際音楽アカデミー(フランス)、2014年京都フランス音楽アカデミーに参加。現在、大阪音楽大学大学院ピアノ研究室にて岡原慎也、青柳いづみこの各氏のもとで研鑽を積む。関西を中心にアンサンブルピアニストとしても活躍している。

第二部/ヴァイオリン演奏:坪井 夏美
「第21回ABC新人コンサート・オーディション本選出場」1993年生まれ。出身 米国(ニューヨーク)。2008年 第61回全日本学生音楽コンクール中学校の部 全国大会 第3位。2009年 千葉県民の日記念コンサートにてニューフィルハーモニーオーケストラ千葉と共演。2012年 いしかわミュージックアカデミーIMA奨励賞受賞。第81回日本音楽コンクール第3位。2014 年 河口湖ヴァイオリンセミナー優秀者によるヴァイオリンソロリサイタルを開催。「ミュージックアカデミーin みやざき2012,2013,2014」にて優秀賞受賞。第12回東京音楽コンクール第1位及び聴衆賞。東京藝術大学音楽学部3年在学中。これまでに、Lydia Mordkvic, Mateja Marinkovic 清水涼子、神谷美千子の各氏に師事。現在、原田幸一郎、ピエール・アモイヤル、漆原朝子の各氏に師事。

第二部/伴奏:山中惇史
1990年生まれ。7歳よりピアノを、16歳より作曲を始める。漆原啓子、清水高師、ピエール・アモイヤル、矢野顕子各氏と共演、又は委嘱を受けるなど、ピアニスト、作曲家として活動している。小川響子とのデュオで第二回デザインK国際音楽コンクールデュオ部門にてグランプリ受賞。現在作曲を鈴木純明、ピアノを江口玲各氏に師事。東京藝術大学大学院修士課程作曲専攻に在学中。指揮科ティーチングアシスタントを務める。

Classic Bank クラシック・バンク司会:和沙哲郎(ABCアナウンサー)
昭和29年 島根県生まれ。
関西学院大学 文学部卒。
朝日放送に入社後、スポーツ・アナウンサーとして活躍。現在、ABCラジオ「吹奏楽の時間」(日曜午前6時45分~)と「朝の一句」(土曜午前5時10分~)を担当。
学生時代に交響楽団でオーボエを吹いていました。
プログラム

第一部
《 ピ ア ノ 》小野 文
♪ バッハ作曲                  平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第1番 より 前奏曲
♪ シューベルト作曲           即興曲 作品90より 第2番 第3番
♪ ショパン作曲                 幻想曲 作品49 

休 憩  (10分)

第二部
《 ヴァイオリン 》坪井 夏美 《 伴 奏 》山中 惇史
♪ ドビュッシー作曲     ヴァイオリンとピアノのためのソナタ
♪ ヴィェニャフスキ作曲   グノーのファウストの主題による華麗なる変奏曲

お問合せ りそな銀行営業サポート統括部(大阪)(担当:藤原・松原)
TEL:06-6268-1795
※平日(月-金)の午前9時〜午後5時まで受付ております
共催: りそな銀行・NPO法人ABC音楽振興会

▲ PAGE UP